ユーザ用ツール

サイト用ツール


start

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
start [2015/11/30 14:56 +0900]
kushidat [イベント予定]
start [2019/09/26 11:50 +0900] (現在)
kushidat [PURLサービス]
行 4: 行 4:
  
 ===== お知らせ ===== ===== お知らせ =====
-「[[http://integbio.jp/rdf/|NBDC RDFポータル]]」の運用を開始しました。 +  * 「[[http://integbio.jp/rdf/|NBDC RDFポータル]]」の運用を開始しました。[[http://www.jst.go.jp/pr/announce/20151130/index.html|プレス発表]] 
-[[http://www.jst.go.jp/pr/announce/20151130/index.html|プレス発表]] +  「[[http://wiki.lifesciencedb.jp/mw/RDFizingDatabaseGuideline|データベースRDF化ガイドライン]]」の作成進めています。 
- +  ログインパスワードポリシーを強化することになりました。ログインユーザーの方は、お送りしたメールに従ってパスワードの確認、変更をお願いしています。ご協力お願い申し上げます。
- 「[[http://wiki.lifesciencedb.jp/mw/RDFizingDatabaseGuideline|データベースRDF化ガイドライン]]」の作成進められています。 +
- +
-ログインパスワードポリシーを強化することになりました。ログインユーザーの方は、お送りしたメールに従ってパスワードの確認、変更をお願いしています。ご協力お願い申し上げます。+
 ===== ニュース ===== ===== ニュース =====
  
行 22: 行 19:
  
 [[http://wiki.lifesciencedb.jp/mw/SPARQLthon|SPARQLthon]]およびその他の予定 [[http://wiki.lifesciencedb.jp/mw/SPARQLthon|SPARQLthon]]およびその他の予定
-  * [[http://wiki.lifesciencedb.jp/mw/SPARQLthon39|SPARQLthon39]]: 2015/12/17-18 @ DBCLS (三島) +  
-  * [[http://wiki.lifesciencedb.jp/mw/SPARQLthon40|SPARQLthon40]]: 2016/1/14-15 @ 京大宇治 +
-  * [[http://wiki.lifesciencedb.jp/mw/SPARQLthon41|SPARQLthon41]]: 2016/2/16-17 @ 理研和光 +
-  * 2016/3/14-16 国内版バイオハッカソン BH15.15 @ 金沢 +
-  * 2016/3/17 (予定)オープンバイオ研究会 兼 国内版バイオハッカソン成果報告 @ JAIST +
  
  
行 122: 行 114:
 ===== PURLサービス===== ===== PURLサービス=====
   * purlは、Persistent Uniform Resource Identifier のことで、永続性を持ったURIという意味です。purlを採用することで、サーバーに移転などによるURIの喪失を防ぐことが期待されます。   * purlは、Persistent Uniform Resource Identifier のことで、永続性を持ったURIという意味です。purlを採用することで、サーバーに移転などによるURIの喪失を防ぐことが期待されます。
-  * このたび[[http://biosciencedbc.jp/|NBDC]]では、[[http://purl.jp/docs/index.html|purl.jp]]サーバーを立ち上げ、まずは、NBDCが進める[[http://www.jst.go.jp/pr/info/info771/index.html|ライフサイエンスデータベース統合推進事業]]に該当するプロジェクトに対して、PURLサービスを提供することになりました。 +  * このたび[[http://biosciencedbc.jp/|NBDC]]では、[[https://purl.biosciencedbc.jp/|purl.jp]]サーバーを立ち上げ、まずは、NBDCが進める[[http://www.jst.go.jp/pr/info/info771/index.html|ライフサイエンスデータベース統合推進事業]]に該当するプロジェクトに対して、PURLサービスを提供することになりました。 
-  * 今後は、広くバイオ分野のプロジェクトに、さらに他分野プロジェクトに対しても、[[http://purl.jp/docs/index.html|purl.jp]]のサービスを提供していくことを検討しています。 +  * 今後は、広くバイオ分野のプロジェクトに、さらに他分野プロジェクトに対しても、[[https://purl.biosciencedbc.jp/|purl.jp]]のサービスを提供していくことを検討しています。 
-  * purl.jpについてはその[[http://purl.jp/docs/help.html|Helpファイル]]を、ライフサイエンス分野におけるpurlの取り組みについては[[http://lifesciencedb.g.hatena.ne.jp/nakao_mitsuteru/20090425/purl|こちら]]を、purlなど永続識別子については[[http://www.nii.ac.jp/irp/archive/translation/PersistentIdentifiers/tonkin/tonkin.htm|こちら]]をご参照ください。 +  * purl.jpについてはその[[https://purl.biosciencedbc.jp/docs/help.html|Helpファイル]]を、ライフサイエンス分野におけるpurlの取り組みについては[[http://lifesciencedb.g.hatena.ne.jp/nakao_mitsuteru/20090425/purl|こちら]]を、purlなど永続識別子については[[http://www.nii.ac.jp/irp/archive/translation/PersistentIdentifiers/tonkin/tonkin.htm|こちら]]をご参照ください。 
-  * {{:purljp_manual.pdf|purl.jp日本語マニュアル}}(2014128日版){{:purljpマニュアル20140128.pdf|*}}+  * {{:purljpマニュアル.pdf|purl.jp日本語マニュアル}}(2019926日版){{:PurlJPマニュアル2019926.pdf|*}}
   * 登録情報の修正、削除などが可能になりました。   * 登録情報の修正、削除などが可能になりました。
 +  * [[https://github.com/dbcls/rdfizing-db-guidelines|データベースRDF化ガイドライン]]もご参照ください。
  
  
行 214: 行 207:
   * 国内版バイオハッカソン13.13(BH13.13)での実務者連絡会関連の活動報告(2014年1月27-31日)    * 国内版バイオハッカソン13.13(BH13.13)での実務者連絡会関連の活動報告(2014年1月27-31日) 
     * [[http://wiki.lifesciencedb.jp/mw/index.php/BH13.13|国内版バイオハッカソン13.13(BH13.13)]]の[[http://wiki.lifesciencedb.jp/mw/index.php/BH13.13/TogoDB|「実務者連絡会から提案したテーマ」のページ]]     * [[http://wiki.lifesciencedb.jp/mw/index.php/BH13.13|国内版バイオハッカソン13.13(BH13.13)]]の[[http://wiki.lifesciencedb.jp/mw/index.php/BH13.13/TogoDB|「実務者連絡会から提案したテーマ」のページ]]
 +
 +
 +===== サイトポリシー =====
 +  * 本サイトについて
 +    * 本サイトは、ライフサイエンスデータベース統合推進事業を実施している、国立研究開発法人科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンター(以下、「NBDC」といいます。)が運営・管理しています。
 +  * サイトポリシーについて
 +    * 本サイトのサイトポリシーは、[[https://biosciencedbc.jp/sitepolicies/|NBDCのサイトポリシー]]に準拠致します。
start.1448862974.txt.gz · 最終更新: 2015/11/30 14:56 +0900 by kushidat